見出し マークのとっておきハワイ情報

昔から世界中の多くの人を惹き付け続けるハワイ。
ハワイは、大自然から溢れるエネルギーの源であり、世界的にもまれなほどのパワー&ヒーリングスポットでもあります。
もちろん、コーヒー以外にもおいしいものがたくさん!
このページでは、マークのとっておきハワイ情報をお伝えしてきます。


2018年9月更新

見出し チャックス・セラー / Chuck's Cellar

老舗のステーキハウス「チャックス・セラー」は、クヒオ・アベニュー沿い、プリンセスカイウラニ像横のオハナ・ワイキキ・イーストbyアウトリガー内にあります。
リーズナブルながらメインの肉や魚がボリューム満点! 脇役になりがちなスープやパンなどが揃うサラダバーもとってもおいしいと評判です♪
週末は生演奏を聞きながら、ムーディーなひと時に浸れますよ。バーカウンターもあるので、大人の夜を楽しみたいときにもオススメです。

【住所】150 Kaʻiulani Ave, Honolulu, HI 96815

フレッシュキャッチ / Fresh Catch


2018年7月更新

見出し レインボードライブイン / Rainbow Drive-In

カピオラニ公園近く、カプフルアベニュー脇の「レインボー・ドライブイン」は50年以上続く、老舗ともいえるハワイのロコフード店。
定番のミックスプレートや牛肉の照り焼き、マヒマヒやチキンのフライなど、リーズナブルでボリューム満点のメニューが盛りだくさん。モーニングも7:00から充実したラインナップを揃えているので、朝の散歩がてら訪れてみるのもオススメ。
日本語のメニューもあるので安心してオーダーできますね。

【住所】3308 Kanaina Ave, Honolulu, HI 96816


2018年5月更新

見出し フレッシュキャッチ / Fresh Catch

ワイキキより車で約10分、ワイアラエ・アベニュー沿いにある「フレッシュキャッチ」は、タコの看板が目印!
Pier 38で仕入れた新鮮な魚を使ったポキがたくさん揃う、イートインもある人気店。ランチタイム前からロコのリピーターが次々と訪れます。ガラスケースに所狭しと並んでいる定番のアヒ(マグロ)、エビ、タコ、サーモンなどを自由にチョイスしてご飯と合わせるとGood!
プレートランチ、チャーハンなどもありますよ♪

【住所】3109 Waialae Ave, Honolulu, HI 96816

フレッシュキャッチ / Fresh Catch


2018年3月更新

見出し カハラ近くのナイスビューポイント

KCCファーマーズ・マーケットの裏手、ダイヤモンドヘッドのふもとにある坂は隠れたナイスビューポイント。
ドライブをしていると急な坂の先にいきなり視界が開けるので、「思わずこのまま車ごと海に飛び込んでしまうんじゃないの!?」って錯覚してしまうほど。視界を遮るものがなく、海へと一直線に進む(ように見える)迫力や景観の美しさをぜひ味わってみてくださいね。
買い物ついでにぶらりと徒歩で訪れるのもオススメです。

【住所】3799 Kilauea Ave Honolulu, HI 96816


2018年1月更新

見出し クイーンカピオラニホテル / Queen Kapiolani Hotel

ダイヤモンドヘッドを眺めるにはぴったりの位置にあるホテル。ハワイ滞在をのんびり、リーズナブルに過ごしたい方におすすめです。向かいにはホノルル動物園があり、ワイキキビーチもそれほど遠くありません。
おすすめは、プールサイドのレストランにあるテラス席。開放感に溢れるカフェは、朝は爽やかに、そして夜はバーとして賑やかに営業しています。潮風漂う素敵なロケーションでいただく朝ごはんは、きっと思い出に残りますよ!

【住所】150 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96815


2017年11月更新

見出し タマシロマーケット / Tamashiro Market

ホノルル・コミュニティカレッジやカウマカピリ・チャーチにほど近いスーパーマーケット「タマシロマーケット」は、大きなカニの看板が目印。ピンクの建物なのでとても目立ちます。
テレビの取材が来るほど有名ですが、見た目の派手さだけではなく、美味しいポキやフルーツなどの新鮮な食料品が手頃な値段で買えるからだと思います。
特に鮮度が命の魚介類が豊富でハズレなし! シーフード好きならぜひ訪れてほしいマーケットのひとつです。

【住所】802 N King St, Honolulu, HI 96817

タマシロマーケット / Tamashiro Market外観

2017年9月更新

見出し KCCファーマーズ・マーケット / KCC Farmers Market

カピオラニ・コミュニティーカレッジ(略称 KCC)内で毎週土曜日に開催される「KCCファーマーズマーケット」は新鮮な食べ物が店いっぱいに並んでいますが、中でもイチオシなのが魚介類、特にあわび!
2個で5ドル前後だったでしょうか。行列ができるほど人気なのもうなずけます。他にもマグロののり巻きや、ポキ屋さんにあるのり巻きもおすすめ。食べ疲れたり、胃をいたわりたい時には青汁をどうぞ。飲みやすく、身体にしみ渡る気がしますよ。

【住所】4303 Diamond Head Rd, Honolulu, HI 96816

KCCファーマーズ・マーケット / KCC Farmers Market

2017年7月更新

見出し カフク・スーパーレット / Kahuku Superette

美味しいピリ辛のポキ(ポケ/poke)が食べたい&ノースショアまで足を伸ばそうかな、と考えている方がいたら、ぜひ寄ってほしいスーパーマーケットをご紹介!
「カフク・スーパーレット」は地元御用達の小さなスーパー。その一角に韓国系のピリ辛ベースのポキがずらりと並んでいます。テイクアウトのみですがリピーターも多く、やみつきの味だということは証明済み。アメリカ本土からの観光客が行列を作るほどに人気なのもうなずけます。

【住所】56-505 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731


2017年4月更新

見出し サウス・キング・ストリート / South King St.

ロコの生活に密着したいろいろなお店が立ち並ぶので、とっても便利。日本人はあまり見かけないのでぶらぶらするには穴場ですね。通り沿いで営業している果物屋さんは特にオススメ!
フレッシュなパイナップルやマンゴー、スターフルーツ、ドラゴンフルーツなど、頼めばその場でカットしてくれます。日本でもおなじみのスイカも、ハワイで食べるとこれまたおいしい!ココナツジュースも実のまま冷やしてあるので見た目にも楽しめますよ。

【住所】Honolulu, HI 96815


2017年1月更新

見出し ワイラナ・コーヒー・ハウス / Wailana Coffee House

特に朝食にぴったりですが、24時間営業しているのでいつでも訪れることのできる便利なお店。しかも名物のパンケーキをはじめとして、オムレツ、ハッシュドビーフ……などなど、アメリカンスタイルのメニューが勢揃い。フレッシュなフルーツジュースもおススメですが、ロイヤルコナコーヒーもぜひどうぞ。コーヒーやパンケーキはおかわり自由のプランもあるので満足すること間違いなし!ワイキキに滞在するときはぜひチェックしてくださいね。

【住所】1860 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815  24時間営業(臨時休業あり)

ワイラナ・コーヒー・ハウス / Wailana Coffee House

2016年12月更新

見出し POP フィッシング&マリン / POP Fishing & Marine

海釣りにまつわるアイテムが揃った専門店で、すぐ近くにNico's Pier38があります。ボートやダイビング用品なども揃っていますが、やはり釣具の充実度はいちばん。目的にあったものをアドバイスしてくれるスタッフもいるので心強いです。
カジキマグロなどを狙うための色とりどりの特大ルアーは、見ているだけでも楽しくなるようなカラフルさが魅力。クールなデザインのTシャツもあるので、釣り好きでなくても十分楽しめると思いますよ。

【住所】1133 N Nimitz Hwy、Honolulu, HI 96817(8:00〜17:00,土曜日は16:00,日曜日定休)
【URL】pop-hawaii.com

POP フィッシング&マリン / POP Fishing & Marine

2016年11月更新

見出し アンクルズ フィッシュマーケット&グリル / Uncle's Fish Market and Grill

ハワイ近海で捕れた新鮮な魚介類を毎日仕入れ、伝統的なヨーロッパ及びアジアの調理法を用いて素材の味を生かしたシーフードを創り出すレストラン。抜群の鮮度と調理テクニックが織りなす味は、ロコだけではなくハワイへバカンスにやってくる外国人にも好評!
定番の「ガーリック・アヒ」や「パルメザン・クラステッド・マヒマヒ」はもちろんのこと、蒸したての活ロブスター「ライブ・メイン・ロブスター」は絶品です。ぜひお試しあれ。

【住所】1135 N Nimitz Hwy, Honolulu, HI 96817
【TEL】+1 808-275-0063(10:00〜21:00)
【URL】unclesfishmarket.com

アンクルズ フィッシュマーケット&グリル / Uncle's Fish Market and Grill

2016年10月更新

見出し コナコーヒー・カルチュアル・フェスティバル / Kona Coffee Cultural Festival

毎年11月初旬にハワイ島コナ地区周辺でおこなわれるコナコーヒー・カルチュアル・フェスティバルは、ハワイでいちばん歴史のあるフードフェスティバルといわれています。
期間中、街はお祭りムード一色! ミス・コナコーヒーコンテストやその年のコナコーヒーNo.1を決めるコンテストはいつも盛り上がります。気軽に参加できる「コーヒー豆早摘みコンテスト」も大人気。コナコーヒー愛好家ならぜひ押さえておきたいイベントですね。

【URL】konacoffeefest.com

コナコーヒー・カルチュアル・フェスティバル / Kona Coffee Cultural Festival

2016年8月更新

見出し アイランド・ヴィンテージ・コーヒー / Island Vintage Coffee

ロイヤル・ハワイアン・センターC館2Fにあり、最高級の100%コナコーヒーが味わえます。「ハワイホテルの御三家」のひとつ、「ピンク・パレス」と称されるロイヤル・ハワイアン・ホテルの美しい庭を眺めながらのコーヒータイムは格別ですよ。
となりの「アイランド・ヴィンテージ・オーガニック&ナチュラル」には厳選されたハワイの食品が充実しているのでこちらもおススメ。フレッシュなアサイーボウルやスムージーも楽しめます。

【住所】2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
 Royal Hawaiian Center Building C Level 2, C-211(6:00〜23:00)

アイランド・ヴィンテージ・コーヒー

2016年3月更新

見出し ニコズ・ピア38 / Nico's Pier38

ピア38(Pier38)より徒歩2分ほどのレストラン。
日本人はまばらですが、やはり魚市場が近くとあって、新鮮なシーフードがリーズナブルなのが魅力です。特に「ポキ」と呼ばれる漬け丼をぜひ食べてみて。マグロやエビ・タコを、しょうゆやごま油を使った日本人好みの味付けに仕上げてあるので、とてもおいしい!
テイクアウトもできます。
フィッシュ&チップスのようなフライもあるので、いろいろ試してみるのも楽しいですね。

【住所】1129 N Nimitz Hwy、Honolulu, HI 96817(6:30〜21:00)

ニコズ・ピア38 / Nico's Pier38

2015年12月更新

見出し ホノルル港38番埠頭 / Pier38

ホノルル国際空港とアラモアナショッピングセンターの間にあるピア38(Pier38)では、一般の人も見られる魚市場があります。日本でいうところの築地でしょうか。
ハワイならではの熱帯魚や赤マンボウなど、種類は豊富でカラフル!競り場の見学もできるので、活気あるホノルルの魚市場を見たい方はぜひ早起きして行ってみましょう。
朝5時〜6時ぐらいがベスト。
中はとても寒いので、長袖や羽織るものは必須アイテムですよ。

【住所】1131 N Nimitz Hwy, Honolulu, Hawaii, 96817, United States

ホノルル港38番埠頭 / Pier38

この看板が目印!HONOLULU FISH AUCTION

入り口の看板

2015年10月更新

見出し 個性豊かなハワイの蜂蜜 part2

蜂蜜大好きなマークが特におススメなのは、KCCファーマーズ・マーケット内の「マノア・ハニー・カンパニー」。養蜂家から事業を受け継いだ日本人スタッフがいるのでぜひ訪ねてみて!おいしい蜂蜜を関西弁でいろいろと紹介してくれますよ。

残念ながら検疫で引っかかる可能性もあるので、おみやげとしては難しいのが残念。ハワイで十分堪能して帰りましょうね。
アロハスタジアムのフリーマーケットにもたまに出ているそうです。

ハワイの蜂蜜

2015年8月更新

見出し 日立のCMでおなじみ「この木何の木気になる木」

ワイキキから車で約30分、ホノルル国際空港近くにある「モアナルア・ガーデンパーク」。
ここはかつてハワイ王朝の別荘の庭だった場所です。そこにそびえたつのが「この木何の木気になる木♪」のCMでおなじみ、モンキーポッドの大樹。

公園左奥にひっそりと残っているのがかつての王族のコテージ、その隣にあるタロイモ畑は、初めてオアフ島に来た人々がこの地で栽培を始めた名残なのだそう。
歴史的にも重要な場所なんですね。

日立のCMでおなじみ「この木何の木気になる木」

2015年7月更新

見出し フック ユエン / Fook Yuen Seafood Restaurant

ワイキキからアラワイ運河を渡ってすぐ、マッカリー・ストリート沿いの「マッカリーショッピングセンター」2階にあるチャイニーズレストランです。いわゆる「海鮮中華」をホノルルで楽しむならぴったりのお店。12ドル弱で名物のロブスターをがっつり豪快に食べるのが好きです。(昔は10ドルだったんだけどね……。)
他にも本格中華のメニューがたくさんあるので、大人数でシェアしていろいろな味を楽しむのがおススメ!

こちらのページ(トリップアドバイザー)も参考になります。

フック ユエン / Fook Yuen Seafood Restaurant

2015年6月更新

見出し ハワイの朝食、コーヒーはもちろんハワイコナで!

ハワイの朝はさわやか!
ぜひ朝食をいただきましょう。
日本でもパンケーキやエッグベネディクト、アサイーボウルなどが紹介されていますが、マークのお気に入りはシンプルなパンケーキに具だくさんのオムレツ、そしてフレッシュなパイナップルやマンゴーなどのフルーツ。
食後のコーヒーも至福のひとときですね。
シェラトンホテルはロイヤルコナ使用です。
日本でロイヤルコナが飲みたいときは、ぜひマークハワイでオーダーを!

ハワイの朝食

2015年4月更新

見出し グラス・スカート・グリル / Grass Skirt Grill

ノース・ショア、ハレイワ(HALEIWA)にあるレストラン。マークがオープン当初から通う、お気に入りのお店です。
ローカルな雰囲気が何とも言えません。
なんといってもおすすめNo.1はアヒ・ポキ!
「アヒ」はキハダマグロ。肉厚なので食べごたえも十分です。その他にも定番のガーリックシュリンプ、アヒのステーキ、アボカド入りのハンバーガーなど、魅力的なメニューが盛りだくさん。
名物オーナー、ジョニーの気さくな人柄も人気のひとつかも。
http://ameblo.jp/grassskirtgrill/

※2015年7月現在、オーナーが変わって閉店中でした。

グラス・スカート・グリル / Grass Skirt Grill

2015年1月更新

見出し 個性豊かなハワイの蜂蜜

お土産としても人気のハワイの蜂蜜。
マークはハワイに来たら必ず蜂蜜を食します。絶品なのです。
ハワイにしかない植物から採取される蜂蜜、ハワイの中でも気候が異なる各地で採取される蜂蜜など、それぞれに個性が豊かで、「ハワイの蜂蜜」と一言ではくくれません。同じ花でも季節によって味わいは違ってくると言われていて、訪れる季節毎に楽しみな蜂蜜。ファーマーズマーケットでは、養蜂家から直接購入することも可能です。
ハワイの味覚をぜひ楽しんでください。

ハワイの蜂蜜

2014年12月更新

見出し ハワイでは南国フルーツを楽しんで!

常夏のハワイは、トロピカルフルーツの宝庫。
パパイヤやマンゴー、パイナップルにバナナ、ランブータン、etc... 太陽の恵みを浴びたハワイのおいしい果物を、日本よりもはるかにお手頃な価格で楽しめます。
特に、生産者が自ら持ち込んで販売するファーマーズ・マーケットで販売されるもぎたての果物は新鮮そのもの!おすすめです。
ちなみに、右の写真のパイナップルは1つ3ドル、3つで6ドルというもの。
重さで値段が決められている場合もあります。

ハワイで売られているパイナップル

2014年11月更新

見出し KCC ファーマーズ マーケット / KCC Farmer's Market

ハワイの朝市はあちこちで開催されますが、その中でもKCCファーマーズマーケットは観光スポットとしても大人気。
毎週土曜日に開かれ、地元の人もたくさん訪れます。
ハワイ産の食品を取り扱うお店が数多く並び、新鮮な野菜や果物がずらり。
何度行っても楽しい朝市です。

KCC ファーマーズ マーケット / KCC Farmer's Market